TOP > 神社を検索

塩釜神社

神社名
塩釜神社
ふりがな
しおがまじんじゃ
宮司名
竹内 啓
電話番号
0896-56-2065
神社主な祭礼
7月第3土曜日 例祭
神社主祭神
鹽竃神(武甕槌命、経津主命、塩土老翁神)
神社由緒
 社の所在する塩谷(しおや)の地は元、海岸であり、広くはないが塩田が営まれており、江戸時代には塩を商う店(塩屋)が立ち並んでいた。その関係で、製塩の神である塩釜神社を畠山の西端にある山上に勧請したと伝えられている。以前は「安産」「母子健勝」を祈願する参拝者も多く見られた。
 神社と直接の関係はないが、「坊さんかんざし」で有名になった僧純信は土佐を追放になり、一時塩谷の地に住んでいたことがある。純信が住んでいたであろう塩釜神社付近には現在、「純信堂」が建っている。
神社鎮座地
四国中央市川之江町3615